ITソリューション
医療・福祉関連
官公庁関連
店舗関連
製造業関連

アルコールチェック管理の効率化を実現『スリーゼロ』

12月1日よりアルコールチェックが義務化!

■管理の負担を減らしたい!
■運用コストを下げたい!
■リスクを減らしたい!
白ナンバー事業者アルコールチェック。その悩み、解決します。

自動読取でラクラク登録
運転者は、スマートフォンで検査結果を簡単に登録(OCRで自動で読み取り)。
日々の検査が無理なく続けられます。
直行直帰・出張でもキッチリ管理
対面だけでなく遠隔地でのアルコールチェック実施管理ができ、直行直帰や出張にも対応できます。
検査実施状況がパッとわかる
パソコンでも、スマートフォンでも実施状況をリアルタイムに把握でき、
万が一検知されてもすぐに対応できます。
集計・整理がスッキリ手間いらず
管理者は、実施結果の集計や整理を効率化でき、管理・保存の手間が省けます。

対応するアルコール検知器が豊富!
100機種以上のアルコール検知器に対応。
これからご準備される場合は、ご予算や目的に合わせてぜひ対応機種をご用意ください。
※対応機種一覧に掲載のない場合は、確認いたしますのでお問い合わせください。
https://nikko.bunguclub.co.jp/admin/wp-content/uploads/2023/11/alchol.pdf

おすすめ情報に掲載しておりますキングジム「BAC100」、エレコム「ALSmart」も対応しております。
ぜひそちらのページも併せてご覧ください。
・キングジム「BAC100」
https://nikko.bunguclub.co.jp/product/202311-14284/
・エレコム「ALSmart」
https://nikko.bunguclub.co.jp/product/202311-14430/

■ おすすめポイント
●車両予約状況からアルコールチェック未実施が分かる!
予約時間10分前までにアルコールチェックが済んでいない場合にメールでお知らせし、
未実施で運転してしまうリスクを低減します。
管理者の負担を軽減し適正な管理を維持・促進できます。
■ スタッフから一言
運転日誌もまとめてクラウドで一元管理できます。
記入や確認の手間をさらに削減できます。

お気軽に弊社担当営業にお問い合わせください。

Copyright (c) 2024 株式会社日興商会 All Right Reserved