オフィス作業用品
オフィス生活用品

携帯に便利!複数人で使用可能!ポータブルアルコールチェッカー

改正道路交通法規則の施行により、この2022年4月1日より、事業者に所属する
運転者の運転前後の状態を目視などで、酒気帯びの有無の確認が義務化されました。

2022年10月からは、アルコール検知器を使用して運転者の酒気帯びの有無の
確認が義務化されます。

白ナンバーの車を5台以上保有している企業が対象となり、多くの企業での
対応が必要となります。

ヒロコーポレーションのポータブルアルコールチェッカーは、
約1,500回または2年の寿命。息を吹きかけるだけで呼気中のアルコール濃度を
測定し、約20秒で測定完了します。

メモリー機能を搭載しており、測定結果を50件記録可能。
差し込み口にキャップがついているのでとても清潔です。

義務化に向けて、アルコール検知器は品薄状態が続いていますので、
早めの検討をされてはいかがでしょうか。

■ おすすめポイント
市販のストローにも対応し、複数人で使用できます!

センサー寿命が近づくにつれ、色で教えてくれます。
イエロー➡寿命が近づいている
レッド ➡寿命を超えている
■ スタッフから一言
弊社でもヒロコーポレーションのポータブルアルコールチェッカーを採用しております。

Copyright (c) 2022 株式会社日興商会 All Right Reserved