OA機器
事務機器・サプライ

働き方改革は「現状把握」から! 勤怠ソフト付タイムレコーダー

勤怠管理でこんなこと困っていませんか?

●従業員の勤務時間が把握できていない・・・
●タイムレコーダーは使っているけど、タイムカード計算が面倒・・・
●シフト勤務、フレックス、変形労働時間制などタイムカード計算が複雑・・・
●給与ソフトへの勤怠データ入力ミスが心配・・・
●残業時間の削減、コンプライアンス対応・・・
●多店舗展開しているが、勤怠実績がまとまらない・・・

2019年4月に働き方改革法案が施行。
企業には、働き方改革の取り組みが迫られています。

まずは、タイムレコーダーなどで現状把握から始めてみませんか?

■ おすすめポイント
《導入メリット》
・長時間労働を防ぎ、従業員の健康を守る。
・有休取得を把握し、取得に向けて適切な指導ができる。
・残業や休日出勤、有休消化の状況などを反映し、正確に賃金を支払うことができる。
・売上(利益)を労働時間で割ることで、生産性の測定ができ、生産性改善にも活かせる。
・トラブルが発生した時に、イメージダウンを避けることができる。
■ スタッフから一言
勤怠管理ソフト付タイムレコーダー「Time P@CK」は初めて使う方でも安心な
「かんたん導入」「かんたん操作」「かんたん運用」のタイムレコーダーパッケージ。
インターネット環境がなくても使えるので、構築に費用や工数がかかりません。
タイムカード計算を徹底的に効率化します。

チラシ画像下のダウンロード用アイコンでPDFデータがダウンロードできます。
職場での回覧などにご利用ください。

Copyright (c) 2019 株式会社日興商会 All Right Reserved